手汗が凄まじい人向けのスリーブ構成紹介

 

 

 

こんにちは。8月のアリーナへようこそ。

 

 

手汗ソムリエのはるもです。

 

 

このじめじめした時期、カードゲーマーの我々を苦しめるのがなんと言っても手汗。

 

 

中には手汗がひどい方、いらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

かく言う私もかなり酷い方で、カード関係なく悩まされています。

 

 

私が「自分の手汗は他の人とは明らかに違う」と自覚したのは忘れもしない、小学4年の頃。

 

 

私は当時スポ少でバリバリサッカー小僧をしていた。私の所属していたチームは、結構大きな大会の決勝(とかその近く)まで残っていた。

 

 

激闘の末、何とか勝利した私のチーム。得点に絡むプレーもあり、かなりいい試合ができたと満足感に浸っていた。

 

 

お互いの健闘を讃え合い、対面の選手同士で握手する流れになった。が、ここで事件は起きた。

 

 

なんと私と握手した対面の選手、握手した直後にハーパンの裾で手を拭いたのだ。本人を目の前にして。

 

 

 

f:id:oharumo703:20170829231516j:image

 

 

 

それを横で見られたチームメイトには試合後にゲラゲラ笑われ、親に話しても爆笑のネタにされるだけだった。

 

 

いや、言いたいことは色々あるが、流石に俺が目を離した隙に手を拭いてくれよ…と思うだけでひたすら虚無感に襲われた。

 

 

自分は他人とは違うんだ

 

 

 

 

────────

 

 

 

 

カードゲームをやってる今でも手汗がネックになる事が多く、一昔前はマットスリーブ(サラサラ、ザラザラしているくっつきにくいスリーブのこと)など無かったし、キャラスリを使いたいのを堪えてウルトラプロのマットスリーブばかり使っていた。

 

 

しかし近年かなり質のいいマットスリーブが市販で手に入るようになり、色々と購入し長年の試行錯誤の末、自分の中で手汗用のスリーブ構成が完成しつつあった。

 

 

そこで今回は手汗に悩む仔羊ちゃんたちの為に究極のスリーブ構成をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

────────

 

 

 

 

①無地編

 

 

1.おやつHM+ウルプロマット

 

 

f:id:oharumo703:20170829232414j:image

 

 

f:id:oharumo703:20170829232429j:image

 

 

ここは手汗関係なく定番ですね。ただひとつ注意して欲しいのがウルプロマットがノンクリアーだということです。

 

 

このタイプは表面もマット地になっておりかなりひっつきにくくなっています。おすすめです。

 

 

2.おやつHM+イクリプススリーブ

 

 

f:id:oharumo703:20170829232414j:image

 

 

f:id:oharumo703:20170829232854j:image

 

 

つい最近出たイクリプススリーブ。これ本当に凄いです。両面マットで裏のロゴも透けないしオタクの要望を具現化したような商品です。大事にします。

 

 

 

 

②キャラスリ編

 

 

1.おやつHM+キャラスリ+おやつスリーブマットK裏

 

 

f:id:oharumo703:20170829232414j:image

 

 

f:id:oharumo703:20170829233654j:image

 

 

f:id:oharumo703:20170829233833j:image

 

 

 

天下無敵の組み合わせです。マットK裏は肉厚のマットスリーブでおまけに両面マット。もう負けません。HMの厚さと合わせてひっつきにくさが増します。

 

 

ただ注意しなければならないのがキャラスリのサイズ。マットK裏は若干小さめに作られているためキャラスリによっては中でシワができる場合もあります。個人的には、ブロッコリーのキャラスリとはあまり相性が良くないと思いました。

 

 

2.おやつHM+キャラスリ+ブロッコリースリーブプロテクターマットM

 

 

f:id:oharumo703:20170829232414j:image

 

 

f:id:oharumo703:20170829234537j:image

 

 

f:id:oharumo703:20170829234720j:image

 

 

両面マットでおまけにピッタリフィットする組み合わせです。ブロッコリーのスリーブプロテクターは80枚入っているため一つ買えば2デッキ分は用意できるのでかなりリーズナブルです。

 

 

ただ、ブロッコリーのスリーブプロテクターは若干ねちょっ……となるため私のように滝のように手汗の出る人にとっては消耗品として捉えてもらった方がいいです。

 

 

各メーカーのキャラスリとも相性がよく、中でシワができることも少ないです。

 

 

 

 

────────

 

 

 

 

ここまでいくつか紹介してきましたが、手汗がひどい人がスリーブを使う上で重要な点を三つ挙げたいと思います。

 

 

まず一つは、インナーは厚くすること。

 

 

これが結構大事で厚みを作ることで1枚1枚の間に僅かでも間隔ができるようにすることがスリーブ同士がひっつかないコツになります。

 

 

今回はHMを取り上げてますがKMCのパーフェクトハードもインナーとしてはかなりおすすめです。

 

 

f:id:oharumo703:20170830000707j:image

 

 

二つ目は、定期的にデッキをタオルなどで拭くこと。

 

 

手汗がひどい人がベタベタしたままのスリーブを使うと「ベタベタしているものを触っている事により手汗がめちゃくちゃ出てくる」という負の連鎖に陥ります。

 

 

いくら自分の所有物とはいえ、カットの際は対戦相手も触れます。ベタベタなまま渡すのは申し訳ないですよね?

 

 

ウェットティッシュやハンカチなどで定期的に拭いて乾かしましょう。

 

 

三つ目は、スリーブは消耗品だと割り切ること。

 

 

もう無理だ、衛生的に使えないと判断したらいくら高いスリーブだろうと躊躇わず捨てましょう。

 

 

手汗まみれの汚いスリーブプロテクターなんて抱えていてもどうしようもないですし割り切って処分することも大切です。私もちょっと高いおやつスリーブを泣く泣く処分してきました。

 

 

 

 

 

────────

 

 

 

 

いかがだったでしょうか。

 

 

皆さんの手汗ライフの参考になることを祈っています。

 

 

他にも色々と試した商品もあるので質問などどしどし受け付けております。

 

 

ここまで読んでくださったみなさん、ありがとうございました。

 

 

 

8月30日

 

 

はるも

ZweiLanceさんとモルトNEXTミラーをした話

 

 

 

こんにちは。はるもです。

台風も明けたのになかなか天気は良くなってくれませんね。

 

 

昨日開催されたおやつCS東北へ参加してきました。

 

 

東北は個人戦とチーム戦が行われ、両方に参加してきました。

 

 

いつものメンバーに加え久しぶりに会う面々も多く、とても充実した時間となりました。みなさんありがとうございました。

 

 

その中でも特に印象に残っている出来事がありまして、それがあの現在フェアリープロジェクトのメンバーとして活躍中のモルトNEXTの申し子ことZweiLanceさんとのフリー対戦でした。

 

 

誰が言い出したかは忘れたが、私の対面が空いていたため通りかかったZweiさんに声をかけた所なんと私とNEXTミラーをすることに

 

 

あのZweiLanceさんと対戦できる機会など滅多になく、是非ともお手合わせ願いたいと思うばかりであった、が、私にはどうしても気になることがひとつありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Zweiさんが膝上丈の短パンを履いていたのである

 

 

Zweiさんと言えば黒のスキニーパンツにヘブンズダイスの赤パーカー、レザージャケットというメンズファッションで言うところの「NEXTとハートバーン、バトライ閣スタイル」のイメージが強かったため、短パンが衝撃的過ぎて正直対戦どころじゃ無くなったのである。

 

 

一度気になりだしたら止まらない私は、どうしても短パンを履いている理由を知りたくなり、 どうにかならないものかと考えたが結論はシンプルに、あっさりと出てきた。

 

 

 

 

 

 

対戦の最中にそれとなく聞けば良いではないか

 

 

なんだ、簡単じゃないか。

別に初対面というわけじゃあるまいし、何もさらっと聞けばいいじゃないか。

 

 

幸いルールはマッチの二本先取。

時間とタイミングはいくらでもある。

ハートバーンのタイミングさえミスらなければ何も恐れることなど無いのだ。

 

 

こうしてひと夏の激戦が始まったのであった。

 

 

 

 

────────

 

 

 

 GAME1

 

 

先攻はこちら。メンデル2ブースト、スクチェンNEXTハートバーン……アレ……?勝っちゃった……?

 

 

 

 

 

 

聞く暇もなく終わってしまったじゃないか

 

 

私としては火の子を撃ち合いながら

いや〜仙台暑いですもんね〜笑

なんて雑談交えながらさらっと聞く算段であったが、どうしたものか。環境の高速化が忌々しい……。

 

 

 

 

────────

 

 

 

GAME2

 

 

フェアリープロジェクトルールに則り、Zweiさん、負け先

 

 

Zweiさんと初めて対戦したのは1年前に行われた仙台CSチーム戦。

 

 

当時カウンター型のモルトNEXTが横行している中、ジャックポットエントリー型のNEXTで駆け抜けた様子はモルトNEXTというアーキタイプの理解者として多くのプレイヤーを魅了させた。

 

 

だが私はそんなZweiさんを†100円の神々†で激闘の末、撃破したことからご縁があり、繋がった。

 

 

「はるもさんには借りがありますからね。」

 

 

と闘志を隠さないZweiさん。負けられないのであろう。だが私も負けられない。この好奇心を止めることはできないのである。

 

 

後攻メンデル2ブースト、火の子と繋がるもののNEXTが引けない。

 

 

マナを伸ばしたZweiさん、永遠とレジェンドドギラゴンで一気にボードを制圧。

 

 

モルト覇→剣チェンジで横に広げられ敗北。

 

 

なんと隙のない動き。集中しすぎて短パンそっちのけである。

 

 

 

 

────────

 

 

 

 

あとひとゲーム……あとひとゲーム……。

カットしている空気が妙にピリつき始め、

「ぶっちゃけ短パンNGだと思ってました」

などと言える空気ではなくなった。

 

 

謎の緊張感が私に襲い掛かってきた。

 

 

身体中からは変な汗が出始め、今朝転んでできた膝の傷はズキズキと痛み出す。

 

 

3本目はじゃんけんで、私が先攻。

 

 

初動……火の子はある。良し、行くぞ。

 

 

Zweiさんメンデル1ブースト、3ターン目火の子、よし、5ターンNEXTは無さそうだ……

先攻は取っているんだ、落ち着いてマナを伸ばせば先にNEXTをキャストできる……隙を作るんだ、

 

 

3マナ(赤マナ3枚タップ)

 

 

直後私の身体が危険を知らせた。

 

 

まずい、まずいぞ

 

 

 f:id:oharumo703:20170818231323j:image

 

  

スクランブルチェンジモルトNEXT

 

 

終わりの始まり  世の理

 

 

私の好奇心は殿堂カードによって潰されていった。もはやここまでか。

 

 

今思えばおやつのチーム戦も個人戦も、全て殿堂カードにわからされて敗北してきた。

 

 

スクランブルチェンジ、お前ってカードは本当に俺を死に追い込みたがる。

 

 

走馬灯が見えた。走馬灯ですらスクチェンNEXTである。もうやめてくれ……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

???「神に……なる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

???「神になって欲しい人?」 

 

 

 

 

……!!!

 

 

 

 

 

 

???「†覚悟†はいいですか?」

 

 

 

 

 

 

 

そうだ……!まだ手はある……

 

 

Zweiさんにスクチェン閣を誘い込んで時間を稼ぐんだ

 

 

一筋の光が見えた。ありがとう松川CS。

 

 

力の限り叫べ

 

 

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああZweiLanceさんがNEXTミラーでスクチェン閣する所が見たいナーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

Zweiさん流石にこれには苦笑いである。心中お察しします。

 

 

乗れ……乗れ……乗れ……乗れ……

 

 

 

 

「……やってやるよ」

 

 

 

前代未聞

あのZweiさんがNEXTミラーでスクチェン閣をプレイしたのである。

 

 

これはまさに黒のスキニーパンツに裸レザージャケットと同等のムーブ

 

 

だがこれはこちらにとって千載一遇のチャンス隙が生じるその瞬間を見逃すな、見逃すな、俺はNGだと思っていたZweiさんの短パンの謎を究明するまで安心して眠れない。

 

 

「NEXTアタック時閣効果火の子」

 

良し!!!!!

 

 

トリガー無し、あれ……?

 

 

「NEXTアタック時閣効果」

 

 

f:id:oharumo703:20170818231442j:image

 

 

あれ?

 

 

「ジアースアタック時チェンジ剣」

 

 

 俺のサマーウォーズは終わりを告げた。

 

 

 

 

────────

 

 

 

 

「対戦ありがとうございました。」

 

 

そう言い、立ち上がったZweiさんの後ろ姿を見送るだけだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めちゃくちゃ美脚だった。

 

 

あまりの美脚っぷりに、23歳社会人ワイ、ガン見である。

 

 

 

 

 

────────

 

 

 

 

 

結局短パンの謎は解明されなかったが何も後悔はない。当日の仙台の天気とは違い、むしろ心は晴れていた。

 

 

美脚なんだ、それでいいじゃないか。

 

 

 

そんな美脚のZweiさんと指の綺麗なフェアリーさんがお届けするフェアリープロジェクト、youtubeにて絶賛配信中です。

 

 

マナセットひとつとってもハイレベルな対戦が手軽に視聴できます。チャンネル登録をお勧めします。

 

 

Zweiさん、対戦ありがとうございました!

またこちらに来た際は是非対戦したいです。

 

 

 

 

8月18日

 

 

はるも

光文明ドラグナー性別事情

 

 

 

こんにちは。はるもです。

暑くなってきましたね。

 

 

突然ですがみなさん、夏と言ったら何を思い浮かべますか?

 

 

私は夏と言えばなんと言っても『ロージアダンテ』!

 

 

青と白の配色がなんとも涼しくて暑くなったら無限に一人回しをして涼んでいます。

 

 

最近流行りのあくうぇさんのロージアダンテを1人回ししていた際にある出来事を思い出しました。

 

 

 

────────

 

 

 

それは1年くらい前に組長の白単天門とフリーをしていた時のとある一言

 

 

「え?エバーローズって女だよね?」

 

 

は?

 

 

何言ってんだこの人は……

 

 

3年間男子校に通うと脳みそまでヘブンズヘヴンになってしまうのか……

 

 

エバーローズは『騎士』!女なわけないだろ!

 

 

「いや、『天命の聖痕』に描かれてるエバーローズがメスの顔なんだって!」

 

 

f:id:oharumo703:20170804010253j:image

 

 

……………………………………。

 

 

どうしよう、想像以上に『ちょっと強気なメスの顔』だ……

そしてなんで軸足が若干内股なんだエバーローズ……

 

 

もはやおちんちんがあるとは思えなくなってしまった……。

 

 

 

────────

 

 

ロージアダンテを回す度に「エバーローズに欲情してた時期の組長」がどうしてもチラついてしまい、プレイに集中出来なくなってしまった。

 

 

そもそもジャスティス・ウィングという種族自体がどことなく中性的で、性別があやふやになってしまうのも無理はないですよね。

 

 

そこで今回は光文明のドラグナーが、「男性」か「女性」かを独断で推測していきたいと思います。

 

 

 

────────

 

 

 

エントリーNo.1 「龍覇エバーローズ」

 

 

f:id:oharumo703:20170804095333j:image

 

 

なんと言ってもポイントは複数の「三つ編み」。

 

 

そして若干の内股、一見するとこれは「女性」のポイントが高そうだ。

 

 

ただ気になるのが仮面の隙間から出ている前髪の「M字バング」。男性がやりがちな髪型。

 

 

うーーーーむ、これはなかなかグレーですね。

 

 

ただやはり身に纏っている鎧がフレアスカートのようにふわっふわしていることからこれは……

 

 

判定!『女性』!

 

 

エントリーNo.2 龍覇アリエース

 

 

f:id:oharumo703:20170804100657j:image

 

 

獣っ娘来ましたね。大好物です。

何も言う事はありません。

 

判定!『女性』!

 

 

エントリーNo.3 龍覇セイントローズ

 

 

f:id:oharumo703:20170804100954j:image

 

 

髪の色こそはエバーローズと同じだが結び方がちょっとアレンジされています。

 

 

この後ろから前に持ってきて垂らす感じ、昼下がりの人妻感があってとても『アリ』だと思うんですけど、どうですか?

 

 

ただやはり表情がどことなく中性的ですし、鎧もガッチリになって騎士と言われればそう見えますし、女騎士と言われればそうも見えてしまいます。どうしたものか……

 

 

そういえばセイントローズはMC版もあったような。

 

 

f:id:oharumo703:20170804101605j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:oharumo703:20170804101649j:image

 

 

ア………………。

 

 

龍覇セイントローズの槍はマイクだったのです。 光文明ドラグナー界のアイドルとして今後も走り続けてください。

 

 

判定!『女性』!

 

 

エントリーNo.4 龍覇レグルスフィア

 

 

f:id:oharumo703:20170804102045j:image

 

 

肌めっちゃ白いし綺麗なんだけど……

 

 

武器もふわふわしてるし宝石でアレンジされてます。

武器を持つ手もいやらし過ぎる。

 

 

そしてなんと言っても能力「コスト3以下のドラグハートを場に出す」。

 

 

低コスト(ショタ)を好き放題できる近所のお姉さんを連想させています。

 

 

ノータイム判定!『女性』!

 

 

エントリーNo.5 真・龍覇ヘブンズロージア

 

 

f:id:oharumo703:20170804102530j:image

 

 

皆様ご存知ロージアダンテのヘブンズロージアさん。

 

 

エバーローズ、セイントローズと続き、どことなく表情に余裕が出来てきていますね。

 

 

全体的に鎧にも羽が増え、ふわふわ感はむしろエバーローズ寄りに見えます。

 

 

より清楚な雰囲気へと変わっていますね。

しかしここで待っていただきたい。

 

 

ファイナルメモリアルパックのイラスト替え版も見てみると

 

 

f:id:oharumo703:20170804112809j:image

 

 

 

 

……………………………………。

 

 

 

なんと清楚だった雰囲気が一変。

一気に茶髪へとなってしまうのです。

 

 

これは清楚だった幼馴染みに久しぶりに再開すると高校デビューで茶髪ギャルビッチへと変化していたあの展開なのです。

 

 

コミック高で私の大好物な展開の一つですね。

 

 

判定!『女性』!

 

 

 

────────

 

 

 

如何だったでしょうか。

 

 

かなり独断と偏見で判定していますが光文明のドラグナーは『女の子』だということがはっきりしたのではないでしょうか。

 

 

ここまで読んでくださった皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

PS.

 

 

 

f:id:oharumo703:20170804115107p:image

 

 

f:id:oharumo703:20170804115156j:image

 

 

 

8月4日

 

はるも

【検証】エウルブッカとグリーネの配置を入れ替えたら何人が間違えるか

 

 

 

こんにちは。はるもです。

 

 

事の発端は第4回仙台駅前シーガルCSの準決勝、対#いわやたくみ戦が始まる直前、ばたおのとある一言だった。

 

 

「いわやは興奮負けするから超次元ゾーンのエウルブッカとグリーネ入れ替えたらたぶん気づかない」

 

 

f:id:oharumo703:20170724181529j:image

 

 

f:id:oharumo703:20170724181541j:image

 

 

目から鱗だった。

 

 

確かに私のような普段猿ループを使わない人からすれば、色とコストがまんま同じのエウルブッカとグリーネは正直区別がつかない。

 

 

仮にグリーネを「エウルブッカだ」と言われて出されようものなら最悪気づかないかもしれない。

 

 

そういえば、以前どっかのCSの対戦動画でドラゴンズサインからロージア→ヘブンズヘブン設置、クリーチャーワンパンで終了時になんとヘブンズヘブンを裏返した人がいた気がした。

 

 

f:id:oharumo703:20170724175215j:image

 

 

f:id:oharumo703:20170724175232j:image

 

 

同じ色とコストで、普段使い慣れてないカードだとどうしても間違えてしまうのも無理はないですよね。

 

 

余談ですが、とある実験で男子トイレのマーク(青色)と女子トイレのマーク(赤色)の色だけを入れ替えたら大半の日本人は間違えて入っていったそうです。

 

 

f:id:oharumo703:20170724175757g:image

要するにこれを

 

 

f:id:oharumo703:20170724175821g:image

 こうする

 

 

日本人は頭の中で固定されてる色だけでモノを判断しやすい傾向があるみたいです。

 

 

仮にCSのような競技の場で誤ってカードをプレイしてしまえば相手の了承が無い限り基本的には巻き戻しなんて許されません。

 

 

私はむしろこれを逆手に取って、相手のミスを誘い込むチャンス足り得るのではないか?と興味が湧いてきた。

 

 

幸い私の周りには緑のデッキの使い手が多く検証するにはもってこいの環境。

 

 

という訳で今回は何人の人をミスディレクションできるか、検証していきたいと思います。

 

 

 

────────

 

 

 

検証内容

 

何人の人が超次元ゾーンのエウルブッカとグリーネの配置を入れ替えたら間違えるか

 

期間

 

6月末〜7月下旬

 

対象者

 

5人

 

方法

 

対戦前の超次元確認の時にエウルブッカとグリーネの配置をこっそり入れ替える。なお、対戦はフリーやデュエ祭り、CSを問わない。

 

 

 

────────

 

 

 

1人目 いわやたくみ

 

 

先述した第4回仙台駅前シーガルCS、準決勝で当たった際、ばたおに言われた通り早速試してみた。

 

 

なるほど。そういえばエウルブッカって2枚入るんだよな。これは流石に厳しいか?

 

 

超次元ゾーンを確認し……よし入れ替えた。さて気づくか。

 

 

いわや「……?(返した超次元ゾーンを見ながら異変に気づく)」

 

 

この時は直後にすぐネタバレしました。

私「もしかして気づいた?次元の配置入れ替えたんだけど……」

 

 

いわや「あっっっっっっぶね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!俺は騙されない!!!!!!!!!!!!!!」

 

 

そーですか。

 

 

 

────────

 

 

 

2人目 鳶沢

 

 

カナタ邸で調整をしていた際にフリーで緑を使っていたため対象に。猿で入賞した彼は流石に間違えることはないかと思っていたが案の定

 

 

「ジャックステップルマリニャンエウルブッカ」

 

 

うーむ、ダメか。やはり使い慣れてる人はっておい何ギョギョウ立ててんだよざけんな

 

 

 

────────

 

 

 

3人目 あらまし

 

 

フリーした際に使う超次元をちゃんと出していたためよそ見している隙に配置を入れ替えた。

 

 

ドジっ子ましちゃんならやりかねないやろ〜w

 

 

「ジャックステップルマリニャン」 

 

 

おっ……きたぞきたぞ……

 

 

「エウルブッカ」

 

 

だぁーーーーーだめかーーーーーー!!

ターン終了

 

 

「ジャーベルゴエモンキーやったー」

 

 

は????????????????

 

 

緑はクソ

 

 

 

────────

 

 

 

4人目 地元の中学生

 

 

地元の公認大会に出た際リペアを使っていた中学生と当たったため、対象に。

 

 

なんとノーダンディネギオとジュピターキングエンパイアララバイのループは自分で編み出したと主張されこれはさぞかし期待できそうだとほくそ笑んだ、が

 

 

「ジャックステップルマリニャンエウルブッカ」

「無限ブースト入ります」

†証明†入ります」

 

 

f:id:oharumo703:20170724184913j:image

 

 

 

────────

 

 

 

5人目 カナタ(組長)

 

 

満を持してこの男の登場である。

 

 

松川組で緑のリペアを考えた翌日、本人も回すと言い出しもりくんのデッキを使ってフリーしていた際に対象に。

 

 

どれ超次元ゾーンを入れ替えるか……

 

 

f:id:oharumo703:20170725200946j:image 

ぐちゃあ

(※写真はイメージです)

 

 

うわきっっっっっっったね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

なんだこれ!!!!!統一感がまるでねえ!!!!こんなん検証どころじゃねえ!!!!

 

 

ひとつ思い出した。この人ドキンダム手元にないからっつって飲みかけのペットボトルをボードに叩きつけて「禁断解放!!!!!!」ってやる人だった。

 

 

 

────────

 

 

 

というわけで今回の検証は失敗に終わりました。

 

 

こんなこすい手使わず実力で勝てってことですね。反省します。

 

 

勝手に実験対象にした皆様、申し訳ありません。

 

 

皆さんも大事な場面で色に惑わされて興奮負けだけは絶対避けましょう。

 

 

最後まで読んでくださった皆様、ありがとうございました。

 

 

 

7月24日

 

はるも

墓地退化で勝つ為に必要なこと(レポート編)

 

 

http://oharumo703.hatenablog.com/entry/2017/07/02/001026

 

 

〜前回までのあらすじ〜

 

 

パンセで超おいしいクイニーアマンを買ったお陰で5円玉ではなく10円玉でお賽銭を入れてしまったはるも。

 

 

タコの神様と仏様にお祈りした彼は果たして引ける身体に革命チェンジできたのであろうか?

 

 

 

────────

 

 

 

こんにちは。はるもです。

前回の続きで、シーガル仙台駅前CSの対戦レポートになります。

 

 

第4回シーガル仙台駅前CS

予選は5回戦の一本先取。スイスドロー形式。

上位16人が本戦出場

時間切れでEXターンをやって決着がつかない場合、引き分けとなる。

参加人数:62人

使用デッキ:青黒t赤墓地退化

 

 

f:id:oharumo703:20170705234522j:image

 

 

※各カードの採用理由などについては前回の記事をご覧ください。

 

 

せっかくですので今回は試合の結果に対して、「どのくらい神様の恩恵があったか」を示す、恩恵度を付けていきたいと思います。

 

 

1回戦:5c剣?のような感じ 〇

 

 

マナに爆砕go、レティーシャがセットされ5cかシータ剣を予想したが3ターン目、レジェンドドギラゴンがセットされ、東北の風を感じ頭を抱える。

 

 

いや、何が来ようとやる事は変わらない。サイバーチューンでクロックとシュテロンを落とす。よし。ハンドにデスマーチと落城がある、神よ。

 

 

次ターン、最速デスマーチ落城シュテロン。震えた。

 

 

攻撃開始。3点を入れ相手方、トリガーで考える。

 

 

f:id:oharumo703:20170705235750j:image

 

 

8以下って書いてますよ?

あぶね。

 

 

次ターン残りの2枚を割るもブーストのみ。そのまま勝ちへ。

 

 

よく考えたらハードラックが最後の2枚で捲れてたら剣とかレジェドギとかとバトルさせてなんやかんや負けてたのかもしれない。これは流石に

 

 

恩恵度:★★★★★

 

 

2回戦:ドロマーロージアダンテ 〇

 

 

じゃんけんで負け後攻。

こちら3ターン目サイバーチューンで墓地にシュテロンとデスゲートを落としターンを返す。

 

 

相手方、ノータイムでジェニー。

こちらのハンドはサーバーチューン、デスマーチデスマーチ、オニカマスの4枚。

 

 

相手方、長考の末オニカマスを選択。

恐らくハンドにドラゴンズサインとロージアが揃っていたのであろう。こちらに落城が無いのでオニカマスを落としに来るのもわかる。しかし甘い。解体ケアでトップに落城を控えさせておくのが真の退化使い

 

 

次ターントップ落城。思わず「マジかよ」って声が出てしまった。

 

 

迷ったが神の指示と受け、デスマーチ落城シュテロン。墓地に置いた相手方のハンドを見るとロージア、サイン、デモンズ。すごすぎる。

 

 

そのままシュテロンで殴り続け有効トリガー無し。

 

 

恩恵度:★★★★★★★

 

 

3回戦:デアリ墓地剣 ✕

 

 

5ターンシュテロンを決め、殴り始めるが爆砕goで消えてしまう。

 

 

一方相手方、剣が引けなかったらしく打点は並べてくるがなかなか殴ってこない様子。

 

 

しばらく硬直が続いたが相手方、「はぁ〜……」とため息。こちらクロックが3枚見えており腹を括った様子。

 

 

「リンネ剣ラフルル」

 

 

なんじゃそりゃ

 

 

恩恵度:★★

 

 

4回戦:ジョーカーズ(ホーリー入り) 〇

 

 

2ターン目オニカマス3ターン目サイバーチューン世紀末クロック落とし、よし、順調。

 

 

相手方、2ターン目ヤッタレ3ターン目ジョジョジョヤッタレパーリナイツ、順調過ぎるだろ。

 

 

4ターン目、考えた。一応神様のお陰でデスマーチと落城は揃っている。しかし安易に突っ込んでいいものなんだろうか……?

 

 

???「ジョーカーズのきもちになるですよ」

 

 

デスマーチ落城世紀末!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!世紀末5点!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

トリガーバイナラ!!!!!!!!!!!!!!!残念!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!選ばれません!!!!!!!!!!それじゃあバイナラ!!!!!!!!!!っつってね!!!!!!!!!!

 

 

恩恵度:★★★★★★★

 

 

5回戦:ジョーカーズ(ホーリー入り) 〇

 

 

来たぞ……。ついにあと1勝で全てが決まる……。ここまでは順調、ここで決める……。

 

 

相手方の前情報を見る。場には禁断。次元は3コストホールで出てきそうな小さき者たち。

 

 

頭を抱えた。そう、白バイクだ。ヘブンズフォースから早い段階で殴りかかり、サプライズホールからでるパックンがかなり重い。この時ばかりは流石に松川を恨んだ。プレマの呪いがここに来て襲いかかってくるとは。

 

 

じゃんけんの結果神様の御好意により先攻をもぎ取る。ハンドを見る。エマージェンシータイフーン、サイバーチューン、サイバーチューン、オニカマス、シュテロン。

 

 

悪くない、むしろ最高だ。

 

 

最速で動かないとこちらに勝機が無いためエマジェンを切るのを躊躇ったが、レッドゾーンに対してオニカマスを切るわけにはいかない。断腸の思いでエマジェンをマナセット。すると相手方

 

 

f:id:oharumo703:20170706094347j:image

 

 

f:id:oharumo703:20170706094403j:image

 

 

ホーリーセットジョジョジョジョーカーズ撃ちます」

 

 

f:id:oharumo703:20170706094555j:image

 

 

これはやられた。

 

 

 ジョジョジョジョーカーズでダンガンオーを回収しターンが帰ってくる。

 

 

こちら、選ばれない打点兼何も機能しないオニカマスくんをキャスト。

 

 

しかし相手方ヤッタレを引けてないらしくそのままターンが帰ってくる。

 

 

3ターン目サイバーチューンでシュテロンを落とす。相手方、パーリナイツをキャスト。

 

 

4ターン目、落城が無いため再びサイバーチューンを使用。落城とデスマーチが揃う。ここでデスマーチを出すか長考。

 

 

序盤にダンガンオーを回収していたということはプレリュードのような軽減→ダンガンオーで動かれるとちょいと厄介。壁を作らねばとシュテロンを敷いたデスマーチをキャスト。

 

 

4ターン目、相手方なんとパーリナイツでアタック宣言時ナッシングゼロ×2

 

 

デスマーチの効果をご存知でない!?!!?!

 

 

f:id:oharumo703:20170706095532p:image

 

 

「俺はまとも!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!デスマーチでブロック!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

 

 

落城!!!!!!!!!!シュテロン!!!!!!!!!!上から5億点!!!!!!!!!!トリガーホーリー効きません!!!!!!!!!!勝ち!!!!!!!!!!!!!!!神!!!!!!!!!!!!!!!俺はまとも!!!!!!!!!!

 

 

恩恵度:★★★★★★★★★★★

 

 

 

────────

 

 

 

予選抜けが決まった。まさか本当にここまで来るとは思っていなかった。

 

 

他のメンツを見ると顔見知りが多く、楽しみになってきた。

 

 

くじ引きの結果、決勝トナメ1回戦の相手は3回戦で当たったデアリ墓地剣の方。これは負けられない。

 

 

1回戦:デアリ墓地剣 〇

 

 

エマジェンチューンシュテロン世紀末落としとそこには神がいた。

 

 

相手方、今度はちゃんと剣を引いているらしく向こうも墓地とマナを増やしていく。

 

 

4ターン目、デスマーチ落城シュテロン。最速ムーブが決まる。

 

 

攻撃開始。3点、何もなし。

 

 

次ターン、2点。ここで爆砕goを踏んでしまう。しかし仕事は充分。盾は0にしてくれればいい。後は上から引くだけ。

 

 

返しのターン、相手方単騎マグナムをキャスト。次にリンネやイーヴィル、次元引かれたら負けの状況に。

 

 

頼む頼む……頼む……頼む……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「我が異端流しの魔術は、不正を審問する魔術。……そう、貴様のようなやつを追い返すための術であるよ。」

 

 

f:id:oharumo703:20170706101211j:image

 

 

アア……。神様……。ありがとう……。

 

 

オニカマスを退かせられず、そのままゲームエンド。

 

 

恩恵度:★★★★★★★★★★

 

 

2回戦:白緑メタリカ

 

 

居るということは耳にしていたが本当に何をしてくるのかが予測できない所謂「地雷」に区分されるであろう相手。

 

 

ここからは二本先取。正直一本目は捨てる覚悟でデッキ内容を把握しようと動く。

 

 

1ターン目マナにノヴァルティアメイズ。SSTでなんかするやつだったくらいの記憶しかない。

 

 

こちらエマージェンシータイフーンで世紀末を落とす。何をしてくるか分からない相手にはシュテロンで詰めていくのが好ましい。来てくれることを願う。

 

 

相手方、2ターン目デスマッチビートル。踏み倒しはしないがガードマンが厄介。横にするメタリカをデスマッチで誘導して除去する型らしい。マナには罠の超人。徐々にトリガーも見えてくる。

 

 

これならオニカマス世紀末で全然詰められると思い3ターン目オニカマス。4ターン目チューンデスマーチ。落城を待つ。

 

 

相手方、ここで緑知銀サモハンをキャスト。

 

 

f:id:oharumo703:20170706121147j:image

 

 

テキスト確認。なかなか厄介。

 

 

 5ターン目、まだ落城は来ない。相手方、サモハンを翔天にNEO進化。

 

 

f:id:oharumo703:20170706121419j:image

 

 

攻撃し、ラビリンスの発動条件を揃える。こちらのターン開始時ワンダータートルをバトルゾーンに

 

 

f:id:oharumo703:20170706121545j:image

 

 

これで場を離れなくなるが場にブロッカーがいる訳では無い。ハンドに落城が加わるがここで長考。世紀末でフルパン決めればオニカマスでフィニッシュまで持っていける。

 

 

マナには罠の超人2枚、ノヴァルティアメイズ3枚。やるか。ということでデスマーチ落城世紀末フルパン

 

 

f:id:oharumo703:20170706144830j:image

 

 

 

 

1本目 ✕

 

 

2本目、コツは掴んだ。最速シュテロンでハンドを枯らし、アメイズ、踏み倒しをケア。

 

 

2本目 〇

 

 

3本目、最速シュテロンを決め、以下同文。

 

 

3本目 〇

 

✕〇〇

 

 

 

恩恵度:★★★★

 

 

────────

 

 

 

ベスト4が出揃う。ゆーが、はるも、いわやたくみ。なんと松川CSファイナリストが3人。世も末である。

 

 

準決勝、相手はあの#いわやたくみ。

 

 

郡山勢から散々言われていたが彼もここまで来ている。油断はできない。

 

 

準決勝:鎖ループ

 

 

1本目。先攻を取られる。1マナをタップ、何をしてく……

 

 

「トレジャーマップ!!!!!!!!!!!!!!!探します!!!!!!!!!!」

 

 

アアア……

 

 

その後、順当にパーツを揃えられ負け。落城引ければ勝ちの盤面を作ったものの引けず。

 

 

1本目 ✕

 

 

2本目。ジャックステップルジャーベルと動かれるがこちらもパーツを揃えていく。

 

 

墓地に世紀末2枚、ハンドにデスマーチ落城が2セットあったため、1枚デスマーチを立てておき的に。サンマッドで退かされたが増えたマナでデスマーチ落城デスマーチと動きフィニッシュ。マーベラス

 

 

2本目 〇

 

 

3本目。こいつにだけは負けられない。後攻。ジャックステップルマリニャンと動かれるがこちらも世紀末フィニッシュの盤面を作っていく。

 

 

ハンドが枯れたいわや、トップジャーベル。これは流石に参った。

 

 

い「ジャーベル!!!!!探します!!!!!」

 

ぼく「何探すの!!!!!!!!!!」

 

い「""蛇手の親分""だよォ!!!!!!!!!!」

 

 

3本目 ✕

 

 

✕〇✕

 

 

 恩恵度:★★★

────────

 

 

 

3位決定戦:5c

 

 

正直あまり思い出したくない。

 

 

1本目。5ターンシュテロンを決め攻撃開始。カーネルで遅延されデッドマンジュダイオウで蓋をされ負け。盾から破壊goが見える。

 

 

1本目 ✕

 

 

2本目。相手方、少し事故気味で4ターン目シャワーを撃つまで何もできず。その間墓地に世紀末とシュテロンを置く。

 

 

4ターン目、オニカマスとシュテロンを敷いたデスマーチを出しておく。これで次にもう1枚のデスマーチから落城→世紀末→フルパンと動けば破壊goを踏んでも場にいる上のデスマーチが剥がれるだけで、殴れるシュテロンがフィニッシュまで持っていける。よし、よし!まだ流れはあるぞ!!

 

 

相手方、フェアリーシャワー。よし、よし、よし、よし決めるぞ!

 

 

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお落城!!!!!

 

 

f:id:oharumo703:20170706152652j:image

 

 

「シールドトリガー」

 

 

f:id:oharumo703:20170706152852j:image

 

 

f:id:oharumo703:20170706152904j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:oharumo703:20170706152917j:image

 

 

 

その後はVAN大王にレ〇プまがいの事をされ、南無。

 

 

2本目 ✕

 

 

✕✕

 

 

恩恵度:

 

 

 

────────

 

 

 

こうして神様に力を借りたCSは幕を閉じた。

 

 

悔しい結果となったが、確かに神様は居た。

 

 

皆さんも是非勝負事の前に神社へ訪れてみては?

 

 

長くなりましたが、最後まで読んでくださった皆さん、ありがとうございました。

 

 

PS.サマーウォーズ観たい季節ですね。

 

 

 

7月6日 

 

はるも

墓地退化で勝つ為に必要なこと

 

 

 

こんにちは。はるもです。

ご機嫌いかがでしょうか。

 

 

この度7月1日に開催された仙台駅前シーガルCSで4位となりました。

 

 

実は駅前シーガルの方は3大会連続での予選抜け、2大会連続ベスト4となかなかの好成績で、嬉しい限りです。

(泉シーガルの方は呪われてるのかってくらい負けてますが)

 

 

雑談はさておき、今回の使用デッキですが青黒t赤墓地退化を使用しました。

 

 

組んでからずっと使ってみたかったのですが、なかなかチャンスが無く、しばらくストレージで埃をかぶっていたのです。

 

 

この機会に使ってみようとついに昨日引っ張り出して環境デッキいくつかとあれこれ1人回しをしてみた所

 

 

パーツが揃わない……

 

退化元が引けない……

 

 

といった問題が多発しました。

 

 

そもそもテンプレの構築を見てみると、シュテロン3世紀末3の退化元6枚構築が大多数を占め、はっきり言って私からすれば引く気あんのか、と思うところがありました。

 

 

なら「引きたい人向けの退化」を作ればいいじゃないか。

 

 

そこで作ったのがシュテロンを3、世紀末を4にした退化元7枚の構築。

 

 

これなら好きな退化元も落とせて大丈夫だろうと各種デッキと再度回してみたところ

 

 

パーツが揃わない……

退化元が引けない……

 

 

f:id:oharumo703:20170701231252j:image 

 

 

その時私は悟ったのです

 

 

プレイに関するある程度の決まり事だけあれば、「まずは引けるか引けないかであって、まだプレイングは二の次だ」と。

 

 

じゃあどうする?

 

 

神に祈るしかねぇだろ?

 

 

 

────────

 

 

 

という訳で今回は本当に前日に神様に祈ってきました。

 

 

f:id:oharumo703:20170701233112j:image

 

 

蛸薬師神社という神社へ行ってきました。

 

 

f:id:oharumo703:20170701234212j:image

 

 

所々にタコの絵が多く描かれているのが印象的で、TCGPとしては「タコ」というワードに敏感になってしまいますが、今回は目を瞑るとしましょう。

 

 

諸願の神様と、なんと神社なのに仏様がいるという謎の二段構え。

 

 

今回の使用構築はこち

 

 

f:id:oharumo703:20170701234042j:image

 

10円玉×2

 

神社の神様用と先述した仏様用で2枚積みしました。本当は5円玉を採用したかったのですが、直前に行ったパン屋で端数整えるのに使ってしまったので妥協して10円玉にしました。

 

 

f:id:oharumo703:20170701234105j:image

 

拍手×2

 

手のひらをピッタリと合わせて強く、そして優しく叩きましょう。 最近知ったんですが「柏手」

ではなく「拍手」らしいです。はくしゅと書いてかしわでと読むんですよね。開手(ひらて)とも呼ぶらしいです。

 

 

f:id:oharumo703:20170701235133j:image

 

感謝の気持ち×5億

 

「クソ暑い中お邪魔します。すみません。」 と感謝の意を込めて。

 

 

 

────────

 

 

 

次に、神様へ対してのプレイングについて

 

 

場所にもよるそうですが、神様に対してのプレイングはきちんと決まっており、まずは手水舎で神聖な水で手と口をゆすぎます。この時もちゃんと手順があり、

 

 

①左手を洗う

②右手を洗う

③左手に水を溜め、そのまま口へ運びゆすぐ

 

 

のだそうです。

 

 

手を清めたのならばいざ、参拝。

 

 

f:id:oharumo703:20170701235625j:image

 

①お賽銭を入れ呼び鈴を数回鳴らす

 

 

f:id:oharumo703:20170701235711j:image

 

 ②深く二度お辞儀をする

 

 

f:id:oharumo703:20170701235744j:image

 

③拍手を2回、軽くお辞儀

 

 

これでバッチリです。無事引ける身体になりました。

 

 

 

────────

 

 

さて、本当に引ける身体になったのか?

自分との闘いに勝つことはできたのか?

 

 

衝撃の(?) 結末はレポート編で

 

 

つづく

 

 

7月1日

 

はるも

"俺はまとも(両手を広げながら)"

 

 

その男、兵器を隠したり────

 

 

 

 

 

 

 ─────────

 

 

こんにちは。はるもです。

ご機嫌いかがでしょうか。

 

  

 事の発端は

 

f:id:oharumo703:20170626194921j:image

 

 

松川組組長である彼のツイート。

 

 

最初見た時は「正気じゃねえだろ」と思った。

 

 

要は負けた人がどんどん進んでいって、最終的には全敗者を優勝者とし、プレイマットを2kで自腹購入させるまぁ所謂『漢気ルール』ってやつです。

 

 

例えばこれが有名イラストレーターが描いた素敵でナイスなイラストのプレイマットなら漢気ルールも頷ける。むしろ金払ってでも参加したいと思うのが当然ですよね。私もそう思います。

 

 

じゃあなぜそんな悲観的なのか?

全てはそのプレイマットが問題なのです。

 

 

f:id:oharumo703:20170626195431j:image

 ※画・ざー次郎(‪@11_makimaki_11 ‬)

 

…… ……。

 

 

ベルエンジェルらしい。

 

 

この不気味さはなんというか一昔前のフリーホラーソフトに出てきそうな、そんな感じがある。

 

 

正直夢に出てきそうだし、なんと言っても左足が若干透けてるのが危なすぎる。

 

 

 このイラストを郡山勢がマジで業者に依頼し、余りを捌くため開催されたのが松川CSなのである。

 

 

 

────────

 

 

 

来たる第4回松川CSへ向け、私はあるデッキタイプを調整していた。

 

 

それが新規サイクル『ビートジョッキー』である。

 

 

組長はビートジョッキーが出た当初から調整しており、ライドンを搭載した型はもしかしたら一目見た方も多いのではないでしょうか。

 

 

だが組の奴らは知る由もなかった。この私があんなおもちゃよりよっぽど勝てるビートジョッキーを組んでいたと言う事を

 

 

レシピがこち

 

 

f:id:oharumo703:20170627010559j:image

 

 

普通のライドン軸に合わせ、詰めで使う単騎マグナムがアウトレイジであることから閃いたアウトレイジ軸ビートジョッキー。

 

 

デロリアンからライドンに侵略プランを取るも良し、ギア単騎で溜め、ゼロゼロナイン(G0は召喚扱い)で軽減してバッドブランドでジャスキルプランを取るも良し。

 

 

「最強のデッキを作ってしまったかもしれない……。」

 

 

全ての噛み合いが良すぎて作成した前夜、私は部屋で一人震えていた。

 

 

大会当日の午前、私は各地を巡りバッドブランドとデロリアンを集め意気揚々と会場へと赴いた。

 

 

この時私は知る由もなかった。

 

 

このCSには"魔物"が潜んでいることを

 

 

 

────────

 

 

サイドイベントであるシーガル泉CSが終わり、いよいよ†本戦†が始まろうとしていた。

 

 

組み合わせの結果1回戦はoyaくんのドロマーロージアダンテ。

 

 

プレマ未所持の彼には是非買って頂きたい一心で臨んだ。

 

 

「ヘブンズヘブン効果、バラディオスで」

 

 

f:id:oharumo703:20170627053903j:image

 

 

f:id:oharumo703:20170627053949j:image

 

 

1回戦 ✕✕

 

 

────────

 

 

 

2回戦は新潟のしんとさんの墓地退化。ビート一閃に所属している彼にはぜひあのオシャンなプレイマットを使用してもらいたい一心で臨んだ。

 

 

負けられない。負けられない。負けられない。しょぼいプレミなどあろうものなら切腹もので……

 

 

「単騎でアタック」

デスマーチでブロックで……」

 

 

f:id:oharumo703:20170627054614j:image

 

 

やってしまったこいつ。デスマーチはブロッカーデスマーチはブロッカーデスマーチはブロッカーデスマーチはブロッカーデスマーチはブロッカーデスマーチはブロッカーデスマーチはブロッカーデスマーチはブロッカーデスマーチはブロッカーデスマーチはブロッカー。

 

 

だがオニカマスがこちらに対してほとんど機能しないので相性的には有利のはず。

 

 

溜めて殴るプランで……

 

 

「落城シュテロン」

 

 

f:id:oharumo703:20170627053949j:image

 

 

2回戦 ✕✕

 

 

ベスト4進出が決まった。

 

 

────────

 

 

 

ベスト4進出のメンバーも出揃い、ついに始まる準決勝。

 

 

f:id:oharumo703:20170627095840j:image

 

 

おわかりいただけただろうか

 

 

『誰が負けても2枚目なのである』

 

 

絶対に負けられない闘いがそこにはあった。

 

 

────────

 

 

 

準決勝はナツメグ操るデュエにゃんループ。

 

 

こいつにだけは負けられない。負けたくない。2000円あったらキンプリ観てお釣りが帰ってくるじゃあないか。

 

 

「デュエにゃん侵略攻撃終了時ゴートゥーヘル龍解^^」

 

「ループ入れまーーーーーーー^^」

 

 

f:id:oharumo703:20170627100630j:image

 

 

なぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだなぜだ

 

 

準決勝 ✕✕

 

 

────────

 

 

 

 なぜだ。なぜ私は決勝に来てしまったんだ。

 

 

構想は完璧のはずだった。私が操るビートジョッキーが颯爽と勝ち、松川の全てを覆す計画が、なぜこんな事になった。

 

 

 

ここまで来たら勝つしかない。相手はいわやたくみくんのデッドか 、はたまたホテルマンのバイクか。

 

 

???「俺はまとも!!!!!!!!!!」

 

 

決まったらしい。

 

 

────────

 

 

 

決勝の相手はいわやたくみ選手。2大会連続ファイナリストの実力者。彼もなかなか"持ってる"側の人間らしい。

 

 

相手にとって不足なし。あとはただデッキを信じて闘うのみ。いざ、尋常に

 

 

「リロードチャージャードルハカバデッド」

 

 

f:id:oharumo703:20170627210554j:image

 

 

「踊り!ドルハカバ!!デッド!!!」

 

 

f:id:oharumo703:20170627210749j:image

 

 

決勝 ✕✕

 

 

 

────────

 

 

 

あのレシピを本当に優勝したものだと勘違いした皆さん、騙す形になってしまって誠に申し訳ありませんでした。

 

 

まさか1勝もしていないレシピが160RTも行くと思いませんでした。情報社会は恐ろしいですね。

 

 

財布も心も軽くなりました。

 

 

虚無感に駆られながら書いたのであまり抑揚の無い中身になってしまいました。最後まで読んでくださった皆さま、ありがとうございました。

 

 

PS.構築は真面目に考えたので質問のある方はぜひ@TsuyokiniMoveまで

 

 

では。

 

 

 

6月27日

 

はるも